社内チャットツールがアプリで登場!

最近では、社内チャットツールを導入している企業が数多くあります。そして、その社内チャットツールのほとんどがアプリも提供しているのです。そのため、通勤中や外出中でもアプリをダウンロードしておくことで、簡単にチェックすることができます。そのため、使用シーンに応じてデバイスを変えられるのでとても便利なのです。

社内チャットについて

PC操作

社内チャットとは

社内シャットは、ビジネスにおける様々な問題を解消することができるツールです。これまでは仕事の際にメールなどでやり取りをしていましたが、間違って違う人に送ってしまったことによって企業情報が外部に漏れてしまったケースなどもありました。問題として挙げられるのが仕事用とプライベート用が一緒であるということです。そこで、この社内チャットを利用することで、しっかりと仕事用とプライベート用を分けて使用することができるのです。さらにこの社内チャットはログやアクセスなどの管理者による一元管理やセキュリティがしっかりしているため安心して利用することができます。

特徴について

社内チャットの特徴は、リアルタイムで情報の共有をすることができ、仕事の効とスピードを上げることができます。また、携帯でも利用することができるため、外出先でも連絡を取り合うことができるのです。さらにすべての情報に関しては専用の環境で管理しているので、安心して利用することができます。

社内チャットが活躍する場面

プロジェクトなどの管理や進行を全体で共有することができるため、作業の効率化を図ることができます。その他には、在宅勤務スタッフとの共同作業を上手く行うことができるのです。特に複数人の場合であれば、1人ひとりに連絡を取り合う必要はなくて、グループで情報を共有することができます。

取引先や外部スタッフとも利用することができる

顧客や提携会社、アルバイトなどの社外のメンバーでも、メールアドレスだけでチャットに招待することができます。すべての利用者を自社環境で管理することで、情報漏洩や標的型攻撃などのリスクを大幅に軽減することができるのです。

広告募集中